ディンプル

球の表面にある窪みで、空気抵抗を減らし、上に揚げる働きがある。 この数は約300〜500位で普通は300前後が多い。




      ゴルフダイジェスト・オンライン